アメリカンホーム保険会社【お給料保険】

所得補償保険の比較RANKING

アメリカンホーム保険会社のお給料保険は、入院中だけでなく、死亡・後遺障害も補償する所得補償保険です。

所得補償保険TOP > アメリカンホーム保険会社

アメリカンホーム保険会社【お給料保険】

アメリカンホーム保険会社

アメリカンホーム保険会社のお給料保険は、長期入院で働けなくなった場合を補償する所得補償保険です。

一般的に、入院中の治療費は入院保障や入院特約などで補うことができますが、入院中の生活費については、入院給付金だけでまかなうことは困難です。

アメリカンホーム保険会社では、入院によって減ってしまった収入を長期にわたってしっかり補償

会社員の方や自営業の方はもちろん、専業主婦の方も加入できるので、家事や育児の代行にかかった費用もサポートしてもらえます。

>>アメリカンホーム保険会社はこちら

死亡・後遺障害も補償

通常の所得補償保険はケガや病気による就業不能状態だけが補償対象となっており、不慮の事故による死亡・後遺障害は別途死亡保険でカバーする必要がありました。

その点、アメリカンホーム保険会社は入院中の所得補償だけでなく、被保険者が不慮の事故で死亡した場合にも保険金を支給

また、所定の後遺障害状態となった場合でも、障害の程度に応じて後遺障害保険金額の3~100%が支払われるため、万一の大きな事故にもしっかり備えることができます。

賠償責任補償も付帯

アメリカンホーム保険会社のもうひとつの特徴は、所得補償だけでなく、日常生活で起こりうる不慮の事故による損害賠償責任を補償する『賠償責任補償』が自動付帯されているところです。

賠償責任補償では、日常生活で誤って他人や他人の財物に損害を与えた場合に発生する法律上の損害賠償責任をカバーすることが可能。

補償対象の範囲は契約者本人だけでなく、その配偶者や、生計を共にする同居の親族および別居の未婚の子まで及んでいるので、家族全員の賠償事故に備えることができます。

補償金額も最高3000万円とゆとりがあるので、元気なお子様やペットがいるご家庭でも安心の補償を確保できます。

アメリカンホーム保険会社の内容(お給料保険)

月払保険料(30歳加入、Aプランの場合)

職業(級) 月払保険料
1級職
930円
2級職
1000円
3級職
1520円

基本補償内容

所得補償
月額6~15万円(入院のみ補償)
免責7日間
死亡・後遺障害
最高250~1000万円(プランによって異なる)
賠償責任補償
最高3000万円

基本内容

保険期間
1年間
保険金支払期間
入院期間中(保険期間中)
加入可能年齢
満20歳~満59歳(最長で満64歳まで継続可)
満期保険金
なし(ただし、保険期間中に保険金を支払う就業不能またはケガの発生がなかった場合、支払った保険料の約20%を無事故戻し金として支給)
解約返戻金
なし

主な特約

なし

アメリカンホーム保険会社 ⇒アメリカンホーム保険会社の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 所得補償保険の比較ランキング All Rights Reserved.